キモノハジメ。
音楽のある和生活+α。

kimono-hajime annex
[http://k-h.jugem.jp/]からお引越ししました。
手ぬぐいのススメ。
完全に和生活をしているわけではないのですが、
どうしても、つい、つい、買ってしまうのが、

手ぬぐい

なんです。

持ってます?

手ぬぐいって、めちゃくちゃ便利なんですよ。

・大きいのに、薄いからかさばらない
→出かけるときに一枚もっていたら、ハンカチ代わりにもなるし、
食事のときに膝にかけたり、少しくらい汚れても、くるっと中に折り込んで、
汚れていないところをまた使える。

ハンカチじゃ、こうはいかないよね。


・端がきりっぱなしなので、すぐかわく
→手を拭いたあと、濡れてしまうけど、気がついたら乾いてる。
お風呂で使っても、ぎゅっとしぼって掛けておけば朝にはすっきり乾いてる。

タオルじゃ、こうはいかないよね。

で、便利だなーと思っていたら、
友達が、赤ちゃんの前掛け、いわゆる、「スタイ」がわりに手ぬぐいを使っていて、
目からうろこってこういうことか、と・・・!
こんな使い方もあるのね、手ぬぐい、と、関心してしまった。


さてさて、そんなこんなで、和でも洋でも手ぬぐいってほんとに便利なのでオススメなのですが、

先日こんな本をみつけました。



この本、1,050円。
しかも手ぬぐい付き。

そりゃ、買うよね・・・!


はい、買いました。

おふろ手ぬぐい なるものがついています。
かわいい手ぬぐい付きでこの値段、いいじゃない。くらいの軽い気持ちで購入に至ったわけですが、
そもそも手ぬぐいって?という豆知識もあるし、
イラストレーターさんの手ぬぐい洗顔体験レポもあって、
なんとも手ぬぐいのことをしっかり理解できる良い内容。

・手ぬぐいで顔を洗う
・手ぬぐいで体を洗う

だけでなく、
カサカサ、角栓、黒ずみ、垢擦り、ひんやり、スチーム、トリートメント
にも使えるよ!
という美容法ものっていました。

ああ、こんな風に手ぬぐい使っていいんだ。

そう思って、お風呂で使ってみました。
顔も体も手ぬぐいで洗ってみました。

イイ♡

スポンジやゴシゴシタオルが苦手だったので、
泡だけで手洗いをしていたのですが、
それだけだと、時々ピーリングしたくなるのよね。

でも、これなら、ピーリングしなくてよくなりそう!
っていう洗い上がり♡

いままでしまいこんでいた手ぬぐいたちが活躍する場所ができたぞ♡

白い手ぬぐいは汚したくなくてあまり持ち歩かなかったけど、
これからはお風呂で使うことにするー♡



ということで、みなさんも、手ぬぐいをお持ちならぜひ使ってみてください◎

お風呂で使う方は、白のプリント染めがいいそうです。
注染の手ぬぐいは、お湯で色落ちしたりするので、ちょっと気になりますからね。

手ぬぐいを持ってないけど、お風呂でつかいたいなーと思った方は、
手ぬぐい洗顔
が、オススメです。

お風呂での使い方もわかるし、
2枚に切り分けてボディ用と顔用になるおふろ手ぬぐい付きっていうのがぜったいお得◎

男性も、ぜひ。
お肌の弱い方、ぜひ。


レッツ手ぬぐい生活。


やばいなー、今日のあたし、すべすべやー。(笑)
0
    - comments(0) -
    ナツのキモノ。
    友人の「結婚式の二次会」に、カジュアルキモノで行ってきました。


    ナツのキモノは、見た目も涼しく。

    ビーズの半襟は首もとがひんやりするので、この時期は重宝します◎

     



    帯は名古屋帯で角だし。
    ちょっと帯留め歪んでるね。


    続きを読む >>
    0
      - comments(0) -
      なに一つとして特別な日ではないのだけれど。
      なんか期待しちゃうんだ。



      今日は晴れだ。




      でも。

      仕事だあー!!!




      続きを読む >>
      0
        - comments(0) -
        ひとこと。
        あぁ、すべてが人並みに、うまくいきますように・・・!

        ( 中村一義 / 永遠なるもの )




        爆音で全曲(ソロからバンド、そしてまたソロまで)どーん!と聴きながら仕事する。

        そんな日もあるさ。




        ぼんやりしているあの子にも聴かせたい。

        本当の音楽を。





        (・・)









        0
          - comments(0) -
          庭の紫陽花。(instagramのつづき)
          庭の紫陽花がすごくキレイだったので写真を撮った。

          そこに大家さんがやってきて、おもむろにバキバキと紫陽花を切りながら

          「よかったら飾りなさいな、ちょうどお友達に分けてあげようと思っていたの」

          ・・・なんと!

          花は時々いただくこともあり、もちろん飾るのは大好き。
          でも、庭や、その辺りに咲いている花をわざわざ切って持って返って家に飾るというのは、なんだか花の寿命を家で終わらせることに罪悪感があり、持って帰る気などないから写真を撮っていた。

          (植木鉢とか観葉植物はいっぱいあるよ)

          大家さんは、ガーデニングが趣味なので、たくさん花を育ててくれていて、庭には年中花が咲いている。

          私が返事をする間もなく紫陽花を差し出してくださって、実はそれがちょっと嬉しくもあり、喜んでいただいてきた。







          いつもいただいたお花はできるだけドライフラワーにする。


          今回の紫陽花も、そうしようと思う。


          薔薇などと違って、紫陽花は日陰で、水に生けて飾っておいて、
          だんだん枯れてきたらゆっくりゆっくり時間をかけてドライフラワーにするんだそう。

          初めてだからうまくいくかわからないけれど、
          しばらくお付き合いいただこうと思う。


          キレイだな。




          0
            Love !!! comments(1) -
            | 1/237 | >>